ドラゴン・ストラテジーFX 松山裕典 は稼げるか?

販売者:グローバル・ロイズ株式会社 松山裕典
住所:東京都新宿区西新宿6-16-6  新宿タツミビル801
電話番号:03-6279-4799
販売URL: http://global-lloyds.co.jp/drast-fx/index.php
松山裕典
松山裕典
レビュー

こんにちは。

“たった3ヶ月で月収70万円達成” を謳う、
FXトレードの商材がありましたので、
今回取り上げてみたいと思います。

全自動ということですし、
この手の楽して月●十万円稼ぐという触れ込みの商材は、
あまり期待できませんが。

・コンテンツ
商品としては、インジケータツールとトレードマニュアルが主なものです。
ツールのサインに従ってトレードする、
裁量のほとんどないFXトレードです。
トレード手法としては、5分足を主に利用した、
トレンドフォローのトレードを行います。

インジケータツールの中で、
販売ページで大々的にアピールされているのが、
以下の3種の神器になります。

(1)ドラゴンバンド
トレンドをつかむためのツールです。
チャート上にボラティリティ(値幅を)表示します。
バンドの上下方向の動きでトレンドを判断します。
いわゆるボリンジャーバンドに相当するので、
特にオリジナリティはありません。



(2)ドラゴンアローズ
エントリーポイントを示す矢印です。
チャート上に上下方向の緑色の矢印が表示され、
上向きで「買い」、下向きで「売り」と判断します。
この手のインジケータではよくあるツールです。

(3)ドラゴンメーター
通貨ペアごとの相場トレンドを表示するツールです。
レベルインジケータでトレンドの強さを表示します。



全体的に非常にシンプルなツールです。

・実績
販売ページでは以下のような実績を打ち出しています。
詳細は説明されておらず信憑性に欠けますし、
単にバックテストの結果を示しただけかもしれません。
何しろ、10万通貨の取引で一年に3000万円の利益です。
シグナル通りのトレードではまず考えられない結果です。

・弱点
以下の点が懸念されます。

まず、5分足が主軸のトレードのため、
チャートのノイズが大きく、
このツールが正確なトレンドを捕えるのは至難の業でしょう。
チャートのボラティリティーからトレンドを見極める単純なロジックですから、
ノイズの影響は大きいと考えられます。
3種の神器と言いますが、すぐに矢印の方向が変化し、
結局判断の基準として使えないという状況が予想されます。

また、トレンド相場をターゲットとしているため、
レンジ相場を利用することができません。
まあ、そもそもこのツールが、
レンジ相場なのかトレンド相場なのかを
見極められるかどうかも疑問ですが。

あと、これを言ってしまっては元も子もないですが、
サインツールに頼った取引では、
仮に一時稼げても長続きはしません。
特定のロジックで勝てても、
他の投資家も研究し対策するので、
勝てる環境が続くとは考えられません。

・まとめ
特にこの商材の利点が感じられません。
楽して稼げることを謳ったトレードの商材で、
典型的な稼げない商品だと判断します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です